文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

研修講座の効果に関するアンケート  講座番号:J0104  講座名:賢い利用者(消費者)としてネットワークと付き合う方法

回答内容の入力

操作方法のご説明

 下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「回答内容確認」ボタンをクリックしてください。

必須マークがある項目は、必ず入力してください。

 また、機種依存文字は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

 途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「回答一時保存確認」ボタンをクリックしてください。
 ただし、選択した添付ファイルに関しては一時保存されません。


問1  ICT活用指導力について、ICT環境が整備されていることを前提として、5段階で評価してください(質問番号は、教員の活用指導力チェックリストに対応しています)。「した・しなかった」ではなく、「できるか・できないか」の評価です。
D-1 <小学校>児童が発信する情報や情報社会での行動に責任を持ち、相手のことを考えた情報のやりとりができるように指導する。
D-1 <中学校・高等学校>生徒が情報社会への参画にあたって責任ある態度と義務を果たし、情報に関する自分や他者の権利を理解し尊重できるように指導する。
D-1 【研修前】
必須

D-1 【研修後】
必須

D-1 【12月】
必須

D-2 <小学校>児童が情報社会の一員としてルールやマナーを守って、情報を集めたり発信したりできるように指導する。
D-2 <中学校・高等学校>生徒が情報の保護や取り扱いに関する基本的なルールや法律の内容を理解し、反社会的な行為や違法な行為などに対して適切に判断し行動できるように指導する。
D-2 【研修前】
必須

D-2 【研修後】
必須

D-2 【12月】
必須

D-3 <小学校>児童がインターネットなどを利用する際に、情報の正しさや安全性などを理解し、健康面に気をつけて活用できるように指導する。
D-3 <中学校・高等学校>生徒がインターネットなどを利用する際に、情報の信頼性やネット犯罪の危険性などを理解し、情報を正しく安全に活用できるように指導する。
D-3 【研修前】
必須

D-3 【研修後】
必須

D-3 【12月】
必須

D-4 <小学校>児童がパスワードや自他の情報の大切さなど、情報セキュリティの基本的な知識を身につけることができるように指導する。
D-4 <中学校・高等学校>生徒が情報セキュリティに関する基本的な知識を身に付け、コンピュータやインターネットを安全に使えるように指導する。
D-4 【研修前】
必須

D-4 【研修後】
必須

D-4 【12月】
必須

自己評価の理由や今後、身につけたい力などをご入力ください。
自己評価の理由や今後、身につけたい力など
必須

問2 今回の研修講座は、ICTの活用やその指導力等について、ご自身の能力開発や資質向上に役立ちましたか。
「役に立った」「役に立たなかった」のどちらかを選択してください。
必須
「役に立った」「役に立たなかった」のどちらかを選択してください。


問3 今回の研修により得たICT活用についての知識・技能・考え方をもとに、受講後に授業等で活用しましたか。
「活用した」「活用しなかった」のどちらかを選択してください。
必須
「活用した」「活用しなかった」のどちらかを選択してください。

「活用した」場合、具体的な活用方法をご入力ください。
必須 入力不要
「活用しなかった」場合、その理由をご入力ください。
必須 入力不要

問4 今回の研修講座に対するご意見・改善点があればご入力ください。
今回の研修講座に対するご意見・改善点

職員番号とお名前を入力してください。
職員番号(半角6桁数字)
必須
お名前
必須
 

〜ご回答ありがとうございました〜


お問い合わせ

三重県教育委員会 研修推進課 テーマ研修班
Tel 059-226-3659
Fax 059-220-4043