文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

認可外保育施設の届出

手続情報

この手続に関する事項

業務名 認可外保育施設の届出
手続対象者 認可外保育施設や認可外の訪問型保育事業(いわゆるベビーシッター事業)を行う方。
※平成28年4月以降は、1日に保育する人数に関係なく届け出る必要があります。
手続の説明 ○認可外保育施設、認可外の訪問型保育事業(いわゆるベビーシッター事業)を新たに実施される方
 以下にあります「認可外保育施設設置届」または「認可外の訪問型保育事業(いわゆるベビーシッター事業)設置届」に必要事項を記入の上、事業開始後1ヶ月以内に届け出てください。

○届け出た「認可外保育施設設置届 」について変更がある方
 次の項目について変更がある場合は、以下にあります「認可外保育施設事業内容等変更届」に必要事項を記入のうえ、変更後1ヶ月以内に届け出てください。
 ・施設の名称及び所在地
 ・設置者の氏名及び住所又は名称及び所在地
 ・建物その他の設備の規模及び構造
 ・施設の管理者の氏名及び住所

○認可外保育施設、認可外の訪問型保育事業(いわゆるベビーシッター事業)を休止、または廃止される方
 以下にあります「認可外保育施設[休止・廃止]届出書」に必要事項を記入の上、事業休止、または廃止後1ヶ月以内に届け出てください。
根拠規定 児童福祉法第59条の2
書面申請における提出方法 設置される(設置されている)施設がある市役所、町役場に届け出てください。
受付窓口・問い合わせ先 子ども・福祉部少子化対策課
保育サービス・幼保連携班(059-224-2268)

この手続に必要な関連ファイルはこちら