文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

動物用医薬品卸売販売業許可申請書

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 動物用医薬品を販売する際に必要になる医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下、医薬品医療機器等法)に規定された書類です。
手続対象者 【法人・個人の別】
個人及び法人・団体
【資格等】
過去3年以内に本許可の取り消しを受けた方、麻薬等の中毒者等の方は申請されても許可されません。
手続の説明 動物用医薬品卸売販売業を営業する際に必要な許可申請手続きです。
動物用医薬品を業務として販売、授与、陳列等したりする場合には、医薬品医療機器等法に定められる許可を受ける必要があります。
根拠規定 医薬品医療機器等法第83条
動物用医薬品等取締規則
受付期間 常時
手数料 29,000 円
添付書類 1.(該当者のみ)申請者が個人であるときは、戸籍謄本、戸籍抄本又は戸籍記載事項証明書
2.(該当者のみ)申請者が法人であるときは、登記事項証明書
3.申請者が医薬品医療機器等法第5条第3号イからヘまでのいずれかに該当しないとする誓約書
4.申請者が麻薬、大麻、あへん若しくは覚せい剤の中毒者であることを否定する診断書
5.(該当者のみ)申請者が法人であるときは、組織図又は業務分掌
6.営業所の構造設備の概要を説明する平面図
7.(該当者のみ)申請者が自ら業務を実地に管理する場合にあっては、薬剤師免許証又は販売従事登録証の写し
8.(該当者のみ)医薬品営業所管理者として薬剤師又は登録販売者を置く場合にあっては、その者の薬剤師免許証又は販売従事登録証の写し及び申請者との関係を証する書類(雇用証明書等)
9.(該当者のみ)申請者、医薬品営業所管理者以外に従事する薬剤師又は登録販売者を置く場合にあっては、その者の薬剤師免許証又は販売従事登録証の写し及び申請者との関係を証する書類(雇用証明書等)
備考 手数料は、三重県収入証紙により納付してください(申請書余白に添付)。
書面申請における提出方法 受付窓口へ持参又は書留郵便で郵送してください。
書面申請における提出部数 申請書、添付書類とも各1部
受付窓口・問い合わせ先 北勢家畜保健衛生所 (059-351-1085) mail:hkatiku@pref.mie.lg.jp
中央家畜保健衛生所 (059-246-8611) mail:tkatiku@pref.mie.lg.jp
中央家畜保健衛生所伊賀支所 (0595-24-8170)
南勢家畜保健衛生所 (0598-28-2266) mail:nkatiku@pref.mie.lg.jp
紀州家畜保健衛生所 (0597-89-2455) mail:kkatiku@pref.mie.lg.jp

この手続に必要な関連ファイルはこちら