文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

バリアフリー法の特定建築物の建築等及び維持保全計画の認定の手続き

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 バリアフリー法の認定申請書
手続対象者 【法人・個人の別】
個人及び法人・団体
【住所要件】

【資格等】
手続の説明 バリアフリー法の正式名称は「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」と言います。
バリアフリー法の認定申請等については、国土交通省の様式等を使用してください。
所管行政庁である桑名市、四日市市、鈴鹿市、津市、松阪市、伊賀市(※)、名張市(※)、亀山市(※)についてはそれぞれの市の窓口で、認定申請書の受付を行いますその他の地域については三重県が所管行政庁になり、各建設事務所で受付をします。

※ 伊賀市・名張市・亀山市は、建築基準法第6条第1項第四号に該当する特定建築物のみ受け付けます。
根拠規定 高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律第17条第1項
受付期間 常時
備考 なし
書面申請における提出方法 受付窓口へ持参又は郵送してください。
書面申請における提出部数 2部
書面申請における注意事項 申請書等様式ダウンロードは、「手続の説明」欄の案内ホームページから行ってください。
関連リンク バリアフリー法手続きについて
受付窓口・問い合わせ先 所管行政庁である桑名市、四日市市、鈴鹿市、津市、松阪市、伊賀市(※)、名張市(※)、亀山市(※)についてはそれぞれの市の窓口で、その他については各建設事務所建築開発室(松阪、志摩、尾鷲、熊野建設事務所は総務・管理・建築室)

※ 伊賀市・名張市・亀山市は、建築基準法第6条第1項第四号に該当する特定建築物のみ受け付けます。

【上記以外の問い合わせ先】
子ども・福祉部地域福祉課ユニバーサルデザイン班
電話:059-224-3349/ファックス:059-224-3085/E-mail:ud@pref.mie.lg.jp