文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

熊野川流域景観計画区域内における行為の届出

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 熊野川流域景観計画に基づく行為の届出
手続対象者 【法人・個人の別】
個人及び法人・団体
【住所要件】

【資格等】
手続の説明 熊野川流域景観計画の区域内で、規模にかかわらず「建築物の建築等」、「工作物の建設等」、「開発行為」、「土地の開墾、土石の採取、鉱物の掘採その他の土地の形質の変更」、「屋外における土石、廃棄物、再生資源その他の物件の堆積」を行おうとする場合は、あらかじめ届出が必要となり、本届出書の提出が必要となります。
根拠規定 景観法第16条第1項
受付期間 常時
添付書類 熊野川流域景観計画に基づく行為の届出の手引き(P12〜P13)をご覧ください。
書面申請における提出部数 3部(正本1部、副本2部)
関連リンク 案内ホームページ
受付窓口・問い合わせ先 受付:
各市町景観担当窓口
内容に関するお問い合わせ先:
県土整備部都市政策課 景観・屋外広告班
電話059-224-2748

この手続に必要な関連ファイルはこちら