文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

地球温暖化対策計画書制度

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 地球温暖化対策計画書制度
手続対象者 エネルギーの使用の合理化等に関する法律第十条第一項の規定により指定された第一種エネルギー管理指定工場等及び同法第十三条第一項の規定により指定された第二種エネルギー管理指定工場等です。
なお、条例上の対象工場等でない場合でも、自主的に計画書を作成し、県に提出していただくことが可能です。
・第一種エネルギー管理指定工場等:
 エネルギーの年度の使用量が原油換算3,000kl以上
・第二種エネルギー管理指定工場等:
 エネルギーの年度の使用量が原油換算1,500kl以上
手続の説明 温室効果ガスの排出量が多い大規模事業所(第一種及び第二種エネルギー管理指定工場等)を設置する事業者は、三重県地球温暖化対策推進条例で定めるところにより地球温暖化対策計画書及び地球温暖化対策実施状況報告書を作成し、知事に提出する必要があります。
また、地球温暖化対策計画書の内容を変更したときは、変更後の地球温暖化対策計画書を知事に提出する必要があります。
なお、知事は、地球温暖化対策計画書の概要を公表することとしています。
根拠規定 三重県地球温暖化対策推進条例
受付期間 下記の案内ホームページをご覧ください。
備考 提出書類の様式等、詳しい内容は下記の案内ホームページをご覧ください。
書面申請における提出方法 提出先機関へメール、郵送または持参してください。
書面申請における提出部数 計画書等(紙媒体)1部または計画書等を記録した電子媒体1部。
関連リンク 案内ホームページ
受付窓口・問い合わせ先 環境生活部 地球温暖化対策課 地球温暖化対策班
TEL:059-224-2368 mail:earth@pref.mie.lg.jp