文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

宅地建物取引業者免許申請(新規・更新)

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 宅地建物取引業の免許申請
手続対象者 【法人・個人の別】
個人及び法人・団体
【住所要件】
事務所が県内にある
【資格等】
過去五年間に一定の刑罰や行政処分を受けていないことや、被後見人・被保佐人・破産者等でないこと、専任の取引士を設置していること、などが必要です。
手続の説明 宅地建物取引業(宅地・建物の売買や、宅地・建物の売買・貸借の仲介等)の免許を有する者が、5年間の免許期間終了後も続けて宅地建物取引業を営もうとするときに、必要な免許更新申請手続きです。
根拠規定 宅地建物取引業法第3条第3項
受付期間 常時
手数料 33,000 円
添付書類 1.誓約書
2.専任取引士設置証明書
3.従事者名簿
4.資産に関する調書
5.相談役及び顧問に関する調書
6.出資に関する書面
7.宅地建物取引業経歴書
8.事務所の使用権原に関する書面
9.事務所への案内図
10.事務所の写真
11.略歴書
12.身分証明書
13.登記されていないことの証明書
14.商業登記簿謄本(登記事項証明書)
15.住民票抄本
16.貸借対照表及び損益計算書
17.納税証明書
18.(該当者のみ)取引士証の写し
19.(該当者のみ)事務所の平面図
20.(該当者のみ)事務所賃貸契約書等
書面申請における提出方法 受付窓口へ持参してください。
書面申請における提出部数 申請書、添付書類とも各1部
関連リンク 案内ホームページ
受付窓口・問い合わせ先 県土整備部建築開発課宅建業・建築士班 (059-224-2708) mail:kenchiku@pref.mie.lg.jp
住所:〒514-8570 三重県津市広明町13番地