文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

浄化槽保守点検業登録(更新)申請書

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 浄化槽保守点検業者登録業務
手続対象者 【法人・個人の別】
個人及び法人・団体
【住所要件】

【資格等】
三重県内に営業所を設置しその営業所ごとに浄化槽管理士を置かなければなりません
手続の説明 浄化槽法第48条第1項の規定に基づき三重県内で浄化槽保守点検業を営んでいる者が登録有効期間の満了後引き続き浄化槽保守点検業を営もうとする場合に知事の更新の登録を受けるために行う申請手続きです。
根拠規定 浄化槽保守点検業者の登録に関する条例第2条第3項
受付期間 常時
手数料 28,000 円
添付書類 1.誓約書(第2号様式)
2.保守点検器具明細書(第3号様式)
3.浄化槽清掃業者名簿(第4号様式)
4.事業計画書(第5号様式)
5.営業所ごとに置かれる浄化槽管理士が浄化槽管理士免状の交付を受けた者であることを証する書面
6.営業所ごとに置かれる浄化槽管理士の住民票の抄本またはこれに代わる書面
7.法人にあっては登記簿謄本
8.個人にあっては住民票の抄本またはこれに代わる書面
9.営業所の平面図及び付近の見取図
添付書類における注意事項 更新登録時に合わせて提出するもの(令和5年4月1日から適用)
研修実績報告書(第5号の3様式)
書面申請における提出方法 受付窓口へ持参又は郵送してください。
書面申請における提出部数 申請書、添付書類とも各1部
関連リンク 案内ホームページ(様式ダウンロード)
行政窓口
受付窓口・問い合わせ先 関連リンクをご覧ください。