文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

家畜人工授精師免許申請

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 家畜人工授精師免許申請
手続対象者 【法人・個人の別】
個人のみ
【住所要件】
県内に住所地がある方
【資格等】
家畜人工授精等に関する講習会の課程を修了してその修業試験に合格した者
手続の説明 家畜人工授精師になろうとする場合は、都道府県知事の免許交付を受ける必要があります。免許を受けるためには、家畜人工授精師免許申請書に添付書類及び手数料(三重県収入証紙で納付)を添えて管轄農林事務所へ提出してください。
根拠規定 家畜改良増殖法第16条、家畜改良増殖法施行規則第26条
受付期間 常時
手数料 1,800円(三重県収入証紙で納付)
添付書類 1.「家畜人工授精師免許申請書」
2.「戸籍謄本若しくは戸籍抄本又は本籍(日本の国籍を有しない者にあっては、住民
  基本台帳法(昭和四十二年法律第八十一号)第三十条の四十五に規定する国籍
  等)の記載がある住民票の写し若しくは住民票記載事項証明書(同法第七条第
  一号、第二号及び第七号に掲げる事項を記載したものに限る。)
3.「講習会の修業試験に合格した旨の証明書の写し」
4.成年被後見人又は被保佐人でないことを示す「登記されていないことの証明書」
5.視覚、聴覚、音声機能若しくは言語機能、上肢の機能若しくは精神の機能の障害
  又は麻薬若しくは大麻の中毒者であるかどうかに関する「医師の診断書」
6.家畜改良増殖法、家畜伝染病予防法、種畜法、薬事法、獣医師法、獣医療法、若
  しくは家畜商法又はこれらの法律に基づく命令の規定に違反し、罰金以上の刑に
  処せられたことのない者にあっては、その旨を記載した「誓約書」、刑に処せら
  れた者にあっては、その確定判決謄本
7.「三重県収入証紙(手数料 1,800円)」

※本手続きは、マイナンバー(個人番号)利用対象外の手続きです。このため、本人確認等に関する書類の提出が必要です。
書面申請における提出方法 受付窓口へ持参してください。
関連リンク 受付窓口案内
登記されていないことの証明書発行に関する案内
三重県収入証紙販売所案内
受付窓口・問い合わせ先 【【管轄:桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町】
 桑名農政事務所農政室(電話 0594-24-7421) mail:wnosei@pref.mie.lg.jp

【管轄:四日市市、鈴鹿市、亀山市、朝日町、川越町、菰野町】
 四日市農林事務所農政室(電話 059-352-0627) mail:ynorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:津市】
 津農林水産事務所農政室(電話 059-223-5102)mail:tnorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:松阪市、多気町、明和町、大台町】
 松阪農林事務所農政室(電話 0598-50-0564)mail:mnorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、度会町、大紀町、南伊勢町】
 伊勢農林水産事務所農政室(電話 0596-27-5168)mail:inorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:名張市、伊賀市】
 伊賀農林事務所農政室(電話 0595-24-8141)mail:gnorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:尾鷲市、紀北町】
 尾鷲農林水産事務所農政・農村基盤室(電話 0597-23-3498)mail:onorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:熊野市、御浜町、紀宝町】
 熊野農林事務所農政室(電話 0597-89-6120)mail:knorin@pref.mie.lg.jp

【県外在住者】
三重県農林水産部畜産課畜産振興班(電話 059-224-2541)mail:tikusan@pref.mie.lg.jp

この手続に必要な関連ファイルはこちら