文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

家畜商免許申請

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 家畜商免許申請書
手続対象者 【法人・個人の別】
個人及び法人・団体
【住所要件】
県内に居住する方
【資格等】
家畜の取引に従事する方は、家畜商講習会を修了している者に限ります
手続の説明 家畜(牛、馬、豚、めん羊、及び山羊)の取引(売買若しくは交換又はその斡旋)の事業を営む場合は家畜商免許が必要で、その申請に係る手続きです。
根拠規定 家畜商法第3条第1項
家畜商法施行令第1条
受付期間 常時
手数料 申請者のみの場合:1,600円
申請者及び従業者1人以上4人以下の場合:1,900円
申請者及び従業者5人以上の場合:2,500円
※三重県収入証紙でお納めください
添付書類 (1)個人の場合
 1.家畜商免許申請書
 2.家畜商講習会修了証明書の写し
 3.誓約書
 4.申請前6か月以内に撮影した写真(2.5×2.5cm、3×4cm各1枚)
 5.家畜取引の事業所届

(2)個人で従業者を使用している場合
 1.上記(1)に掲げる書類(申請者及び全従業者分)
 2.従業者調書(従業者の住所、氏名及び生年月日を記載)及び在職証明書

(3)法人の場合
 1.上記(2)に掲げる書類
 2.定款並びに資本金の額、本店及び家畜の取引の事業に係るその他の事業所の所在地並びに役員に関する登記事項証明書

※未成年者が申請する場合は、法定代理人の同意書が必要です。
※本手続きでは住民基本台帳ネットワークシステムの利用により本人確認を行うため、原則本人確認書類の提出を求めていません。ただし、県外在住者を含む申請もしくはシステムの不具合等によっては、本人確認書類(住民票等)の提出を求める場合がありますので、ご了承ください。
書面申請における提出方法 受付窓口へ申請書類及び手数料(三重県収入証紙)を持参又は郵送してください。
書面申請における提出部数 申請書、添付書類とも各1部
関連リンク 受付窓口案内
受付窓口・問い合わせ先 【管轄:桑名市、いなべ市、桑名郡及び員弁郡】
 桑名農政事務所農政室(0594-24-7421) mail:wnosei@pref.mie.lg.jp

【管轄:四日市市、鈴鹿市、亀山市及び三重郡】
 四日市農林事務所農政室(059-352-0627) mail:ynorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:津市】
 津農林水産事務所農政室(059-223-5102)mail:tnorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:松阪市及び多気郡】
 松阪農林事務所農政室(0598-50-0564)mail:mnorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:伊勢市、鳥羽市、志摩市及び度会郡】
 伊勢農林水産事務所農政室(0596-27-5168)mail:inorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:名張市及び伊賀市】
 伊賀農林事務所農政室(0595-24-8141)mail:gnorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:尾鷲市及び北牟婁郡】
 尾鷲農林水産事務所農政・農村基盤室(0597-23-3498)mail:onorin@pref.mie.lg.jp

【管轄:熊野市及び南牟婁郡】
 熊野農林事務所農政室(0597-89-6120)mail:knorin@pref.mie.lg.jp

この手続に必要な関連ファイルはこちら