文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

液化石油ガス貯蔵施設等・変更届

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 液化石油ガス法許可・届出
手続対象者 【法人・個人の別】
個人及び法人・団体
【住所要件】

【資格等】
液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律第3条第1項の規定により登録を受けている液化石油ガス販売事業者
手続の説明 液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律第36条第1項の規定により設置許可を受けた貯蔵施設等について、次に掲げる軽微な変更をしたときは、遅滞なく、施設の所在地を所管する地域防災総合事務所又は地域活性化局に届け出をしてください。
届出をしてください。
•消火設備の変更
•換気孔の増設
•設備の廃止

詳しくは関連リンクをご覧ください。
根拠規定 液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律第37条の2第2項
受付期間 常時
書面申請における提出方法 窓口へ持参又は送付してください。
書面申請における提出部数 1部
関連リンク 液化石油ガス貯蔵施設等の設置
液化石油ガス(LPガス)について
受付窓口・問い合わせ先 桑名地域防災総合事務所(0594-24-3821)
四日市地域防災総合事務所(059-352-0561)
鈴鹿地域防災総合事務所(059-382-9786)
津地域防災総合事務所(059-223-5300)
松阪地域防災総合事務所(0598-50-0503)
南勢志摩地域活性化局(0596-27-5115)
伊賀地域防災総合事務所(0595-24-8003)
紀北地域活性化局(0597-23-3407)
紀南地域活性化局(0597-89-6105)