文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

博物館等観覧料免除申請(斎宮)

共通情報

手続情報

この手続に関する事項

業務名 博物館等観覧料免除申請
手続対象者 【法人・個人の別】
個人及び法人・団体
【住所要件】

【資格等】
●県内の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校及び特別支援学校、児童福祉施設が、教育課程に基づく教育活動として博物館を利用する場合の児童・生徒とその引率者。(なお、小学生、中学生、高校生及びこれらに準じる者は、県内外を問わず、常設展のみの観覧料は無料となっています)
●身体障害者・精神障害者・知的障がい者とその介護者(原則として対象者1人につき1人に限る)
手続の説明 ◇教育課程に基づく教育活動として博物館を利用する県内の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校及び特別支援学校、児童福祉施設については、日程および学習内容等の確認・調整のため、申請前の電話申込みが必要です。(なお効果的な学習をおこなっていただくため、できるだけ事前の下見をお勧めしています)
◇身体障害者は身体障害者手帳、精神障害者は精神障害者保健福祉手帳、知的障がい者は公的機関が発行する療育手帳又は療育手帳に代わる証明書など、当該者であることを証する書類・手帳等を提示することによって、申請書の提出に代えて免除を受けることができます。(ただし、団体で利用する場合には、窓口での混乱を避けるため、できるだけこの電子申請をご利用いただくようお願いします)
根拠規定 三重県立美術館、斎宮歴史博物館及び三重県総合博物館観覧料減免要綱
受付期間 常時
書面申請における提出方法 受付窓口へ持参又は郵送してください。
書面申請における提出部数 1部
関連リンク 斎宮歴史博物館観覧料の減免について
学校の先生方へ(ご利用案内)
受付窓口・問い合わせ先 斎宮歴史博物館学 芸普及課 (0596-52-3800) mail:saiku@pref.mie.lg.jp
住所:〒515-0325 三重県多気郡明和町竹川503

この手続に必要な関連ファイルはこちら